CSR

corporate social responsibility

社会貢献

東日本大震災被災地支援

明日へのエール

被災地の子どもたちと描いたアートを陶板に

2014年に実施した復興支援イベント「明日へのエール」では認定NPO法人国境なき子どもたち(KnK)にご協力をいただき、アーティストの淺井裕介さん(第24回タカシマヤ美術賞受賞)が岩手県大槌町でワークショップを行い子どもたちと巨大アートを制作しました。
この作品は高島屋各店を巡回した後、震災を忘れないためのメモリアルアートとして当社が陶板化し、2016年秋に新設された大槌学園(小中一貫校)に寄贈致しました。

国境なき子どもたちオフィシャルサイト
http://knk.or.jp/

<作品タイトル>

ぼくたちはいつも何かとつながっていて世界は命であふれている

  • 淺井さんとのワークショップ」(C)朝日新聞社「淺井さんとのワークショップ」(C)朝日新聞社
  • 日本橋高島屋でのアート展示日本橋高島屋でのアート展示
  • 2016年秋大槌学園除幕式」(C)認定NPO法人国境なき子どもたち「2016年秋大槌学園除幕式」(C)認定NPO法人国境なき子どもたち

東北コットンプロジェクトへの参画

東日本大震災の大津波による塩害で、稲作が困難になった農地に綿(コットン)を栽培し、紡績から商品化・販売を参加各社が共同で実施し、農業から復興を目指す「東北コットンプロジェクト」に参画しています。
このプロジェクトへの参画により、本業を通じたCSR活動の一環として、被災地支援に取り組んでいきます。

東日本大震災の大津波による塩害で、稲作が困難になった農地に綿(コットン)を栽培し、紡績から商品化・販売を参加各社が共同で実施し、農業から復興を目指す「東北コットンプロジェクト」に参画しています。

このプロジェクトへの参画により、本業を通じたCSR活動の一環として、被災地支援に取り組んでいきます。

  • 2016年名取での綿つみ2016年名取での綿つみ
  • 震災後6回目の大収穫震災後6回目の大収穫
  • 2016年収穫祭2016年収穫祭

東北コットンプロジェクトオフィシャルサイト

メッセージふろしき「がんばろう!!日本」

「がんばろう!!日本」ふろしきは「東日本大震災」の被災地復興支援のためにメーカーと共同開発したふろしきです。このふろしきは被災地の福島県いわき市の工場で染められています。デザインは世界地図と日の丸を交差させ、世界と日本のつながりを表現しています。その周りを英語やフランス語、韓国語など、11カ国語による応援メッセージ「がんばろう!!日本」で囲んでいます。

  • ワインレッド/90cm×90cm (2,100円)/綿100%ワインレッド
    90cm×90cm (2,100円)・50cm×50cm (735円)/綿100%
  • ブルー/90cm×90cm(2,100円)・50cm×50cm(735円)/綿100%ブルー
    50cm×50cm(735円)/綿100%

CLOSE

close