CSR

corporate social responsibility

環境

エコ包装

マイバッグスタンプサービス

レジ袋削減の取り組みとして高島屋各店の食料品売場において、レジ袋を辞退されたお客様に対して、スタンプを押印し、一定のスタンプ数で環境にやさしい粗品と交換するサービスを実施しています。

マイバッグスタンプカード

マイバッグスタンプカード

包装資材の削減

(1)エコ包装への取り組み

過剰包装を減らす取り組みとして、高島屋エコ包装基準を策定し、商品毎に具体的なイラストを作成し、エコ包装への取り組みを進めています。また、慶弔のギフトにもエコ包装のメニューを用意し、ご希望のお客様へ対応しています。

(2)包装資材の削減に向けた取り組み

自動キャラメル包装機導入
2007年7月に横浜流通センターに、11月に関西流通センターに導入し、従来より約30%の削減効果がでています。これは面積に換算すると年間で東京ドームのグラウンド分に相当します。
自動キャラメル包装機

自動キャラメル包装機

エア緩衝材の利用
関西流通センターと横浜流通センターにエア緩衝材製造機を導入、破損防止に空気袋としての役割を果し、巻きダンボールや茶紙を一切使用しないためご家庭でのゴミの削減に繋がります。
ダンボールのリユース(再利用)
商品納品時に使用されるダンボールに、リユースのシールをはり、お客様へのお届けの際に可能な限り使用しています。これにより資源の節約を図っています。
YRC(横浜流通センター)、KRC(関西流通センター)の取り組みと効果

外商お客様お届け用エコバッグ

お客様の環境意識の高まりから、外商係員がお客様宅へ商品をお届けする際、「手提げ袋はもったいないからお返しします」とのご意見が寄せられました。これを受け、2009年6月より、繰り返し使用できるお届け用エコバッグを開発し、全店の外商部で使用しています。

外商お客様お届け用エコバッグ

外商お客様お届け用エコバッグ

CLOSE

close