CSR

corporate social responsibility

CSRマネジメント体制

リスクマネジメント

推進体制

高島屋グループリスクマネジメント委員会のもと、新たなビジネスチャンスに挑戦する上で発生するリスクに対し、グループ横断的にコントロールに取り組むとともに、コンプライアンスリスク・危機リスクなどの低減・極小化を図るため、総務部に専任部署を設置し、グループ全体のリスクマネジメント体制の確立に取り組みます。

具体的なリスク管理

ビジネスチャンスへの挑戦に伴う「新たなリスク」「未想定リスク」などについては、積極的に「リスクテイク」に取り組むとともに、PDCAサイクルを活用して、リスクとリターンのバランスをとりながら適切にコントロールします。

また、コンプライアンス徹底に向けた取り組みや商品の安全性確保・適正表示への対応、危機管理などのリスクに関する分析、予防・マネジメント策の立案・実施を行います。

大規模災害対策

高島屋グループは、万一に備えて災害発生時の対応指針を設けています。コンプライアンスリスク事案発生時の初動対応などを取り決めた「イエローファイル」を整備し、その中の「レッドページ」では、単店対応のレベルを超える大規模災害・事故発生時における、人命第一を基本に被害の極小化、事業の継続・早期再開に向け迅速に対応する行動基準を手順化しています。

大規模災害発生時における対応の連携フロー

CLOSE

close