本文へジャンプ

大阪タカシマヤ osaka

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

MEN

〈バルミューダ〉ザ・トースター 試食実演

  • ■3月25日(土)・26日(日)
  • ■6階台所用品売場 各日午前11時~午後5時
    ※途中休憩をいただく場合がございます。

〈バルミューダ〉ザ・トースターは、トースト、チーズトースト、フランスパン、クロワッサンの4つのモードがあり、スチームと独自の温度制御によってパンのおいしさを最大限に引き出してくれる、今話題のトースターです。

(写真)
〈バルミューダ〉ザ・トースター 24,732円

6階台所用品売場「くらしの道具コーナー」のご案内

【〈フラワータワシ〉実演販売】
■3月22日(水) → 28日(火) ※最終日は午後6時まで。
メッシュ素材で優れた泡立ち・水切れスッキリ〈フラワータワシ〉、高い吸水率のドイツのふきん〈ブリッツ〉、手肌だけでなく環境にも優しい洗剤〈アストニッシュ〉、お掃除や野菜の皮むきにも使えるやわらかい〈銅製タワシ〉などのお掃除道具をご紹介します。

※写真はイメージです。

【ブラシ〈松本悟朗商店〉】
■3月29日(水) → 4月4日(火) ※最終日は午後6時まで。
松本悟朗商店は、主に天然毛を使用したブラシ類の製造販売を専業としています。屋号に冠する松本悟朗は、下町老舗のブラシ職人の元での修行を経て独立。その確かな指先の感覚で植えられるブラシは、肌へのあたりを考えて設計されており、お客様の肌に心地よい刺激を与えます。持ち手にもこだわり、かおりの良い「榧(カヤ)」や「朴(ホウ)」などの高級木材を使用しているボディブラシは、きちんとお手入れをしていただく事で、すこしずつ手に馴染んでいきます。また、仏壇はらいや瓶洗いなど、ご家庭に役立つ掃除ブラシなども各種取り揃えています。永くご愛用していただき、お客様のくらしに豊かさを添える一助となりたい。そんな想いがお客様に伝わるよう、手植えを実演しながら販売いたします。

(写真)
手植洋服ブラシ(槐・馬毛/全長約27cm) 18,360円

【山形鋳物〈雅山〉】
■4月5日(水) → 11日(火) ※最終日は午後6時まで。
約900年の伝統を誇る伝統工芸「山形鋳物」。〈雅山〉では銅製品をはじめ、アルミ・銀・鉄などのオリジナル作品を製作しています。長くお使いいただくためのお手入れ方法などについてもお伝えいたします。職人の技とこだわりのデザインをご覧ください。

※写真はイメージです。

6階中央エスカレーター横特設コーナーのご案内

【〈パンジー〉コンフォートシューズフェア】
■3月29日(水) → 4月4日(火) ※最終日は午後6時まで。
シューズ・サンダル・室内履きを始めとしたコンフォートシューズブランド〈パンジー〉。人気の定番商品に加えて行楽にもお使いいただける軽量スニーカーなど、快適な履き心地の商品を多数取り揃えております。ぜひ〈パンジー〉の優しい履き心地をお試しいただき、ぴったりの一足をお探しください。

※写真はイメージです。

6階特選和食器売場
「特選ギャラリーコーナー」のご案内

【中嶋紫都 漆ファッション展】
■3月22日(水) → 28日(火) ※最終日は午後5時まで。
「布に漆の輝きをテーマに」布地に漆を用いて柔らかさを保ちながら洗濯、アイロン等にも耐えるオリジナルなテキスタイルによるファッショングッズです。ジャケットやバッグなど春の装いをお楽しみください。

【森谷 糸 ・深冬 とんぼ玉と花ぐらす展】
■3月29日(水) → 4月4日(火) ※最終日は午後5時まで。
草花の絵付けをした透明感溢れるガラスの食器や花器と、永く使っていただけるようなとんぼ玉アクセサリー。優しい雰囲気とともに懐かしい風合いを持った作品を制作しております。

【吉田 一也 陶の福猫展】
■4月5日(水) → 11日(火) ※最終日は午後5時まで。
京都の二ノ瀬に陶芸窯を持ち、猫の愛らしさや美しさ、ふてぶてしさに惹かれ、思わず撫でたくなる作品をと思い制作しています。手作りの猫たちは、一体一体表情が違います。ご自分と相性の合う猫を探してみてください。

【陶器・染物二人展】
■4月12日(水) → 18日(火) ※最終日は午後5時まで。
手び練りやろくろ成形で、独自のモザイク紋・風紋・ローズ紋などの技法で和洋の雰囲気を併せ持つ文様をあしらった食器や花器などを制作する「足立博昭」と、色の発色が良く存在感のある天然素材の麻布を、型染・ぼかし染・友禅染などの技法で生活空間を彩るタペストリー・暖簾などを制作する「永野美和子」の二人展。日常に使っていただける陶器と布のコラボレーションをご覧ください。

※いずれも写真はイメージです。

7階中央エスカレーター横特設コーナーのご案内

【長崎県〈出口珊瑚〉】
■3月22日(水) → 28日(火) ※最終日は午後5時まで。
珊瑚の赤い色は昔から血の生命力につながり、人々を病気やケガ、毒から守ってくれる魔除け・招福の宝石として愛用されてきました。丁寧に作り上げられた希少価値の高い珊瑚のアクセサリーを期間限定でご紹介します。

(写真)
赤珊瑚付きデザインペンダントネックレス 各108,000円〈いずれも1点限り〉

【新潟県〈マーチファッション〉】
■3月22日(水) → 28日(火) ※最終日は午後5時まで。
天然灰汁発酵建を基本に、染め・織り・編み・縫製まで一貫して手掛けています。匠の技で仕上げた藍染の逸品をご紹介します。

(写真)
天然藍染ふくれ織チュニック 48,600円

【長野県〈アケビ屋本店〉】
■3月29日(水) → 4月4日(火) ※最終日は午後5時まで。
長野県野沢温泉村に住むかご作家 池田 よしこ氏。雪国のあけびの蔓を使って作るかごは使うほどに光沢が増し、しなやかで丈夫、表情豊か。自然に寄り添い暮らす人々の知恵が詰まったかごの世界を期間限定でご紹介します。

(写真)
あけびアジロ編みバッグ 37,800円

【三重県〈カメヤマ株式会社〉】
■3月29日(水) → 4月4日(火) ※最終日は午後5時まで。
2017年で90周年を迎える〈カメヤマ株式会社〉。ご先祖様の供養のあかりからくらしを豊かにするキャンドルライトまで、幅広く商品の製造・販売しています。今回は、「日本らしさ」を感じることができるモチーフを中心にご紹介します。

※写真はイメージです。

【岡山県〈五感の服展〉】
■4月5日(水) → 11日(火) ※最終日は午後5時まで。
天然素材を中心に、ゆったりとしたつくりの「大人の女性の五感にやさしく語りかける服」。倉敷のまちを軸に国内生産にこだわったウエアや雑貨を期間限定でご紹介します。

(写真)
藍染・三重織ガーゼチュニック 27,540円

7階リビングショ-ケースのご案内

【ジュエリー絵画®展】
■3月29日(水) → 4月11日(火) ※最終日は午後5時まで。
熟練した職人が一つひとつ手作業で宝石を敷き詰め、一つの絵画に仕上げる「ジュエリー絵画®」。そんな世界に一つしかないジュエリー絵画で〈ベルサイユのばら〉シリーズを描いた作品を多数取り揃えます。また4月5日(水)からは、新作の〈るーみっくわーるど〉シリーズなども登場します。

※写真はイメージです。

※いずれも売切れの節はご容赦ください。
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※タイトル・会期・内容等一部変更となる場合がございます。

大阪タカシマヤ osaka

営業時間

午前10時~午後8時
〈週末(金)(土)は午後8時30分まで〉

なんばダイニングメゾンは午前11時~午後11時まで

※連日休まず営業いたします。

所在地・電話番号

〒542-8510
大阪市中央区難波5丁目1番5号

TEL:(06)6631-1101

※市外局番を含めて、おかけ間違いのないようお願いいたします。

地図・駐車場