本文へジャンプ

米子タカシマヤ yonago

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

催し一覧

本館5階 催会場 スケジュール

ファンタジーアート&コレクションフェア

  • ■10月18日(水) → 23日(月) ※最終日23日(月)は午後3時閉場。
  • ■本館5階催場

スタジオアート「A Symphony of Colors」 Annick Biaudet作
(額装サイズ:H590×W485mm) 162,000円

ディズニーを愛するアーティストが手掛ける絵画や、アニメーションの原点であるセル画、LENOX社による陶磁器製フィギュアなど、ディズニー社監修の元に制作されたアート&コレクタブル作品の数々を期間限定で展示販売いたします。スター・ウォーズのアート作品も併せてご紹介いたします。

本館5階催場のご案内

  • ■10月18日(水) → 12月25日(月)
  • ■米子タカシマヤ本館5階催場

【大リヤドロ展[同時開催]ファンタジーアート&コレクションフェア】
■10月18日(水) → 23日(月)
※最終日23日(月)は午後4時にて閉場いたします。
スペインのラグジュアリーポーセリンアート「リヤドロ」。中世より、その製法を守り、国外に漏れないよう大切に取り扱われてきた「リヤドロ」は、造形美、クラフトとしての高い価値、芸術性が世界中で評価されています。今回は、「リヤドロ」の世界を山陰で今までなかったほどのビッグスケールにて表現いたします。インテリアアートだけでなく、テーブルウェア、照明器具まで会場に展示し、リヤドロの世界をご紹介いたします。

【2017 タカシマヤのお歳暮 ばらのギフトセンター】
■10月26日(木) → 12月25日(月)
今年もお歳暮の季節を迎えます。ギフト好適品を揃えてお歳暮ギフトセンターを開設いたします。もらって喜ばれる商品を約1,000点展示。地元山陰の自慢の味を選んだ「米子タカシマヤ セレクト50+」は全国送料無料ということもあり、毎年大変人気を誇っております。特に来年は、開山1,300年の記念年を迎え、賑わいが高まっている名峰「大山」にちなんだ商品も特集して、全国の皆様に山陰や大山からのおいしさをお知らせください。お歳暮ギフトセンターで10,000円以上お買上げのお客様先着3,000名様には「ペック」折りたたみマイバッグをプレゼントいたします。

本館1階特設会場のご案内

  • ■10月18日(水) → 11月21日(火)
  • ■米子タカシマヤ本館1階特設会場

【イトキン プレタポルテオータムフェア】
■10月18日(水) → 24日(火)
※最終日24日(火)は午後3時にて閉場いたします。
秋の行楽シーズンを控え、お出かけ用のアウターアイテム、動き易いボトムズなど「イトキン」がおくる洗練されたスタイルを提案します。

【レディスアデランス おためしフェア】
■10月25日(水) → 31日(火)
※最終日31日(火)は午後3時にて閉場いたします。
洋服と同じようにヘアスタイルもおしゃれしたいという方に、ウィッグ専門ブランド「アデランス」がお客様お一人お一人のご要望に応え、お似合いのヘアスタイルをご提案いたします。また、医療用のウィッグも準備して、デリケートなお悩みにも専門スタッフが応じてくれます。

【タカシマヤのカシミヤ】
■11月1日(水) → 21日(火)
※最終日21日(火)は午後3時にて閉場いたします。
冬の暖かい素材の代表といえば「カシミヤ」。新しくなったシルエットやカラーで着心地もさらにアップ。また、今年から子供サイズもご用意。人気スタイリスト 大草直子さんの監修商品も展開し、とても豊かなバラエティのなかでお気に入りの1着を見つけてください。

※いずれも売切れの節はご容赦ください。
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※タイトル・会期・内容等一部変更となる場合がございます。
※詳しくは売場係員におたずねください。

米子タカシマヤ yonago

営業時間

午前10時~午後6時。

※一部営業時間の異なる期間がございます。


所在地・電話番号

〒683-0812
鳥取県米子市角盤町1丁目30番地
TEL(0859) 22-1111

地図・駐車場